九州修学旅行レポート(高校2年生)

2017年3月6日(月)

今日は、まず窯元の里とも呼ばれる佐賀県伊万里市大川内山に行きました。八雲学園の調理実習で使っている食器を焼いていただいている寛右エ門さんにもお邪魔しました。絵付け体験をした生徒もおり、伊万里焼を買ったり、窯元の方にお話を聞いたり、各々の時間を満喫していました。移動中には校長先生が各クラスのバスの中で歌を歌ってくださり、とても楽しい時間を過ごしました。午後は皆お待ちかねの長崎ハウステンボスでの自主研修です。アトラクションや散策を楽しんだ後、修学旅行最後の夕食ではフランス料理をいただき、夜には園内の美しいイルミネーションも存分に堪能しました。今日の宿泊先は、ハウステンボス内にあるホテルアムステルダムです。ヨーロッパの宮殿のような華やかな内装のホテルに生徒たちもうっとりしていました。

「窯元の里」大川内山を訪れました。

絵付けにも挑戦!

校長先生に歌を披露していただきました!

バス内で校長先生と(Y組)

ハウステンボスに到着!