YAKUMOニュース

雅の世界へ!百人一首大会

一年の締めくくりの行事、百人一首大会。創立当初から続く伝統行事です。箏曲部の演奏で開会し、クラス対抗の札取りでは、学年にかかわらず白熱した対戦が繰り広げられました。今年の展示発表は「歌が詠まれた日を特定し、作者の立場になって日記を創作」し、「特定した日の前後に時間軸をずらし、作者の立場になって歌を詠み、日記を創作する」という研究テーマでした。難しいテーマでしたが、それぞれの班が協力して考え、模造紙にまとめました。この行事のもう一つの楽しみがおしるこ。残念ながら対戦で負けてしまったクラスがおしるこ作りの担当になってみんなにおしるこを振舞いました。寒い日にピッタリのおしるこで心も体もあたたまりました。

百人一首01.JPG

百人一首02.JPG

百人一首03.JPG

百人一首04.JPG

投稿日:2017年12月19日 (火)

最新の記事

月別アーカイブ