YAKUMOニュース

17/05/08〜10 合宿研修

中学3年生は、5月8日から2泊3日、静岡県御殿場市にある「国立中央青少年交流の家」で合宿研修を行ないました。この研修では、「話をしない・返事をする・時間を守る・挨拶をする」の4つの目標のもとで、集団行動・野外炊事・英語学習・マナー講座・ウォークラリー・キャンプファイヤー・奉仕活動など様々なことを経験し、海外研修の準備として規律ある集団生活の中で、自主性・責任感・実行力のほか、基本的な生活習慣を身につけてきました。この合宿研修で得たことを生かし、中学最高学年としての自覚を持ってこれからの学校生活を送っていきたいと思います。


生徒の感想 :
「様々な活動を通して学ぶことがたくさんあり、日々の恵まれた生活のありがたさを感じました。また、ウォークラリーなど大変な活動もありましたが、疲れや大変さを上回る達成感があり、良い思い出になりました。合宿研修で学んだことを、今後の生活にも生かしていきたいと思います。」
「今まで2年間接してきた中で、友だちの性格などを分かっていたつもりでしたが、合宿研修の様々な活動で、新たにそれぞれの得意なこと不得意なことを見つけることができました。これからは、友だちの不得意な部分を補ってあげられるような存在になりたいと思いました。」
「1人の人間としても、団体としても大きく成長できた2泊3日でした。時間を守ることなどは、私生活の中でも生かしていきたいです。また、整列も素早くきれいに並ぶことができるようになったので、体育の授業や全校朝礼などの場面で生かしていきたいです。」

合宿研修   合宿研修
雄大な富士山をバックに   野外炊事に挑戦
 
合宿研修   合宿研修
コマ地図を頼りにゴールを目指します   英語の学習もします
 
合宿研修    
キャンプファイヤーはみんなで盛り上がりました