九州修学旅行レポート(高校2年生)

  • HOME
  • 九州修学旅行レポート(高校2年生)

九州修学旅行のねらい

高校2年生は6泊7日で九州へ修学旅行に出かけます。九州の地理、歴史、産物、文学などについて学ぶことを目的としています。
また、7日間の集団生活の中で、集団の一員としての自覚を持ち、規律や秩序を守る態度も身につけます。そして、さまざまな体験を共にする仲間との友情をより深めて心に残る旅行にします。

2018年

 本日で修学旅行もとうとう最終日を迎えました。午前中はハウステンボスの園内でお土産を購入したり、VRなどのアトラクションを体験したり、思い思いの時間を過ごしました。

 その後、昼食会場で、7日間お世話になったバスの運転手さんやバスガイドさん、添乗員さん、カメラマンさんに感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りました。

 束の間でしたが、お世話になった方々との別れを惜しみながら、7日間の思い出を胸に九州をあとにしました。

 今回の九州修学旅行で、生徒たちは九州の文化や歴史について学び、それぞれに新たな発見があったようです。多くの方々に支えられて無事に旅行を終えることが出来ました。ありがとうございました。

01.JPG大きな木靴に入りました!

02.JPGチョコレートの滝の前で。

03.JPGお世話になったバスガイドさん、運転手さんにお礼をしました。

04.JPG添乗員の方々にも感謝を伝えました。

05.JPGK

06.JPGY

07.JPGR

08.JPGF

09.JPGU

10.JPG羽田空港には先生方がお迎えに来てくれました。

 今日は、まず焼き物の里である大川内山に行きました。実は、八雲学園で使用している食器類はここにある窯元の「寛右之門」さんで作っていただいています!焼き物の絵付け体験を楽しんだ生徒もいました。

 昼食場所の弓張の丘ホテルでは、おいしいビュッフェをいただき、快晴のプールサイドで集合写真を撮りました♪

 午後は長崎のハウステンボスでの自主研修!ホテルヨーロッパでレンブラントの絵を眺めながら豪華なコース料理を堪能し、再び園内散策へ。園内一面が美しいイルミネーションに覆われており、生徒たちも感動していました。

 本日はハウステンボス内のホテルアムステルダムに宿泊します。オランダの雰囲気が漂う、とっても素敵なホテルです♪

01.JPG調理室と同じ食器を発見!!

02.JPG大川内山にて、いつも写真を撮ってくださるカメラマンさんと♪

03.JPG弓張の丘ホテルにて。(学年全員)

04.JPGハウステンボスに到着!

05.JPG

ハウステンボスを満喫中♪

06.JPG本日宿泊するホテルアムステルダムの前で。

07.JPGわぁ~い!(Y組)

08.JPGレンブラントホールにて。(U組)

09.JPG授業で学んだレンブラントの「夜警」を前に世界史選択者で。

10.JPG「光の王国」のイルミネーションはすごかったぁ~!

 本日はホテルを出発して、平和公園と長崎原爆資料館へ行きました。自身も被ばくしながらも放射線医学の研究を続けた永井隆博士の功績や原爆の恐ろしさを物語る資料を見学しました。長崎の街中にも未だにその傷跡が残っていることに衝撃を受けるとともに、生徒たちは平和に対する思いをより強くしたようです。

 そして、そのあとは長崎自主研修です。班ごとにコースを決め、タクシーで長崎の街を回りました。その中で長崎の歴史や文化についても学び、生徒たちは長崎の魅力を存分に堪能しました。

 本日宿泊するルークプラザホテルからは、世界新三大夜景の1つでもある長崎の美しい夜景が見られました。

01.JPG平和記念公園にて(K組)

02.JPG出島ポーズで!

03.JPGトルコライス発祥の地での昼食。

04.JPGグラバー園でドライバーさんとの1枚。

05.JPGハートの石、み~っけ!

06.JPG

また、ハートの石に遭遇!

07.JPG中国歴代博物館、孔子廟の前で。

08.JPG長崎ランタンフェスティバルの雰囲気が残っていました!

09.JPGドライバーさんとも仲良くなりました!

10.JPG世界新三大夜景の1つに感動♪

 今日は最初に古事記の神話にゆかりの深い高千穂峡を散策しました。その土地の素材が生かされている美味しい昼食をいただいたあと、皆で高千穂神楽を鑑賞しました。毎年秋に夜通し行われる神楽の中から、天の岩屋戸開きのなどの代表的な神楽を鑑賞し、事前に授業で古事記の神話について学習していた生徒たちには大変充実した時間となったようです。

 そのあと熊本港からフェリーで島原に向かいました。フェリーの上では飛んでくるカモメたちにエサをやることが出来、生徒たちは皆大喜びでした。そして、雲仙地獄めぐりをしてから、本日宿泊をするゆやど雲仙新湯にやって来ました。夕食時にホテルの方からキャンドルのサプライズがあり、修学旅行中に誕生日を迎える生徒を皆でお祝いしました。また、お風呂上りに美味しいお汁粉を振る舞っていただくなど、生徒たちはホテルの方のあたたかい心遣いに感激したようでした。

01.JPGおやつは、マンゴーゼリーと日向夏ゼリーです♪

02.JPG千穂の家にて古代米でできたうどんを頂きました♪

03.JPG

高千穂峡にて。

04.JPG

樹齢800年以上と言われる御神木の前で。

05.JPG

高千穂神楽を鑑賞しました。

06.JPG

雲仙で地獄巡り。

07.JPG

ホテルの方からキャンドルのサプライズ!

08.JPG

お風呂上りにお汁粉を頂きました!最高♪

朝はすっきりとした天気で、霧島連山がはっきりと見えました。ホテル京セラを出発し、鹿児島県に別れを告げ、宮崎県の青島神社に向かいました。鬼の洗濯板といわれる天然記念物の波状岩を横目に、全員で青島神社を参拝しました。神話の世界に登場する様々なご縁を結ぶ神様に願いを込めて祈りました。昼食はANAホリデーインリゾート宮崎で豪華な食事を堪能しました。午後は七浦七峠を越えて鵜戸神宮を参拝し、一人ひとり願いを込めて運玉を投げました。本日お世話になるのは巨人軍なども宿泊している青島グランドホテルです。夕食時には女将さんから歓迎の言葉を頂きました。今日は温泉に入って旅の疲れを癒します。

01.JPG青島上陸!(R組)

02.JPG素敵なご縁がありますように...♡

03.JPG神々が出逢った場所へ行ってきました

04.JPG

天然記念物、鬼の洗濯板!!

05.JPG身を清めます!

06.JPGこれから鵜戸神宮に参拝します。

07.JPG

彼女の運玉はいかに...

08.JPG

女将さんから歓迎のお言葉を頂きました。

09.JPG

女将さんからサプライズプレゼント!

10.JPG各部屋に旅館の方から素敵なチューリップを頂きました!

今日は鹿児島サンロイヤルホテルを出発し、知覧へ向かいました。知覧では特攻平和会館に行き、知覧特攻隊についての講話を聞きました。また、事前学習で鑑賞した映画に登場した場所を実際に訪れ、特攻隊に関する資料などを見ることで、生徒たちは戦争の恐ろしさと命の尊さについて改めて考えさせられたようです。

その後、枯山水が見事な武家屋敷庭園を見学し、昼食は城山観光ホテルでコース料理を堪能しました。午後は磯庭園を散策し、庭園の美しさと桜島の雄大な景色に皆感動していました。

本日宿泊するのはホテル京セラです。夕食は鹿児島名物の豚しゃぶをはじめとしたビュッフェを堪能しました。

01.JPG知覧特攻平和会館にて(U組)

02.JPG知覧特攻隊についての講話を聞きました。

03.JPG西郷どんポーズで、チェスト!

04.JPG城山観光ホテルの昼食♪

05.JPG

桜島をバックに(F組)

06.JPG

みんなでなりきりました!

07.JPG

名物 両棒餅♪

08.JPG京セラホテルに到着!

いよいよ修学旅行がスタートしました。天候の影響で交通機関の変更もありましたが、無事に九州に来ることができました。まずは福岡県の稚加榮での昼食。美味しい海の幸を堪能しました。その後は、九州新幹線で一気に鹿児島へ向かいました。夕食時にはかつて八雲学園で教鞭をとられていた高橋玄一郎先生がいらっしゃり、生徒たちに励ましの言葉をいただきました。

01.JPG料亭『稚加榮』での昼食

02.JPG長旅の疲れも一気に吹き飛びます。

03.JPG九州新幹線の車内では、名物『梅が枝餅』をいただきました!

04.JPG

ホテルの方たちに温かく迎えてもらいました!

05.JPG高橋玄一郎先生にお言葉をいただきました。

06.JPG本日の夕食

2017年

いよいよ最終日です。朝食をとった後はそれぞれハウステンボス内で買い物を楽しんだり、アトラクションに行ったりして過ごしました。昼食は長崎の名物の佐世保風バーガーをいただきました。その後、旅行中お世話になった添乗員さん、カメラマンさんに感謝の気持ちを込めてプレゼントをしました。また、旅行中生徒たちが楽しめるように分かりやすくガイドをしてくださったバスガイドさん、常に安全運転を心がけてくださった運転手さんにも感謝の気持ちをお伝えし、皆で別れを惜しみながら帰路へ着きました。今回の修学旅行でもたくさんの方々に支えられ、充実した旅行を無事に終えることが出来ました。ありがとうございました。

修学旅行最終日もいい天気です!

カメラマンさんと一緒に。

捕まっちゃった~!!

チョコレートハウス前にて。

巨大風車の前で。

チューリップ畑が綺麗です。